Instagramの3つのビジネスツールとは?設定方法もご紹介!

Instagramのビジネスツールは、店舗の認知度を高めたり、販売を促進するツールとして活用することができます。

Instagramが日本に上陸したのは2014年。当時は20代の女性を中心に人気があるSNSでした。
しかし現在では男女問わず30代以上のユーザーも激増しています。Instagramのあり方も大きく変化しています。
Instagramはコミュニケーションの場としてだけでなく、実際に商品を購入する場として活用されています。

この記事ではInstagramで利用できる4つのビジネスツールについてご紹介します。

Instagramの企業アカウント利用を検討されている方は必見です!

Instagramの3つのビジネスツールとは?

2016年にInstagramで利用できるビジネスツールとして、3つの機能がリリースされました。

▪ビジネスプロフィール
▪インサイト
▪広告出稿

Instagramでビジネスアカウントを開設している人だけが、このビジネスツールを利用することができます。
3つのビジネスツールの具体的な中身は次のようになっています。

ビジネスプロフィール

プロフィール画面の中央部分に、店舗に関する以下の情報を設置することができます。

ビジネスプロフィールへの詳しい切り替え方は、別記事「Instagramのビジネスアカウント(ビジネスプロフィール)の作り方とメリットを解説」にて説明しています。是非合わせてご覧ください。

インサイト機能

インサイトとは無料で利用できるInstagramの分析機能です。アカウントや投稿がどのくらいユーザーから興味を持たれているかを数値から分析することができます。
各投稿を比較していくと、どのような投稿が好まれるのかも見えてきます。

詳しいインサイトの分析,活用方法を知りたい方は、「実際の事例から学ぶInstagramにおける数値分析マニュアル」をご覧ください。

広告出稿

これまでInstagramに広告を出す時は、Facebookの広告管理ツールから行う必要がありました。

2016年にビジネスツールのサービスが開始されたことにより、以前よりも簡単にInstagramに広告を掲載できるようになりました。
自身の投稿の中で特に反響の大きかった投稿を広告にして自身のアカウント上に掲載することができます。

Instagramの3つのビジネスツールの使い方

では次にこれらのInstagramのビジネスツールの使い方についてご紹介します。

ビジネスツールを使うための共通事項があります。
▪ビジネスアカウントであること。
▪Instagramアプリ版からの利用であること。
以上の2つの条件を満たすと、ビジネスツールを利用することができます。

ビジネスプロフィールを設定する方法

Instagramのビジネスツールであるビジネスプロフィールの設定方法から見ていきましょう。Instagramのアカウントを個人からビジネスに切り替えることで、自動的にビジネスプロフィールが表示されます。

Instagramのアカウントを新規で取得する方法からご紹介していきます。
①アプリをスマホにダウンロードする。
②いずれかの方法で個人のアカウントを取得する。
▪電話番号登録
▪メールアドレス登録
▪Facebookと連携
③Instagramで使う名前とパスワードを考えて入力する。
④ユーザーネームを入力すると、アカウントが開設されます。

この状態は個人アカウントですので、ビジネスアカウントに切り替えましょう。
次の手順で簡単に切り替えが完了します。

まずはアプリからログインし、プロフィール画面を表示させます。
①プロフィール画面の右上に表示されているメニューを開きます。
②【プロアカウントに切り替える】→【ビジネス】の順でタップします。
③企業の業務内容に近いカテゴリーを選びます。
④プロフィール画面に表示させたい店舗の連絡先情報を入力します。

プロフィール画面を確認しましょう。プロフィール写真の右下部分に【広告】ボタンが表示されていればOKです。

インサイト機能の利用の仕方

では次にInstagramのビジネスツールのインサイト機能の使い方を見ていきましょう。アプリからログインします。

Instagramのインサイトにアクセスする方法は2通りあります。
▪プロフィール画面の右上に表示されているグラフマークをタップする。
▪各投稿画面にある【インサイトを見る】をタップする。
どちらを選んでも同じインサイトの画面につながります。

インサイト画面には3つのカテゴリが表示されています。

【アクティビティ】
アカウント全体に対するユーザーの反応が数値化されています。どれくらい興味を持たれているかを知りたい時にチェックしましょう。

以下のような数値を知ることができます。
▪アカウント全体で投稿を見た人の合計数
▪アカウント全体での投稿が表示された合計数
▪プロフィールへのアクセス数
▪プロフィールに設置したwebサイトのクリック数 など

【コンテンツ】
投稿・ストーリー・広告に対する反応が個別で数値化されます。反響の良い投稿や、逆に反響の悪かった投稿を知りたい時に役立ちます。

【オーディエンス】
フォロワーについての情報を数値で把握することができます。

▪フォロワー数
▪住んでいる地域の割合
▪年齢構成の割合
▪性別の割合
▪instagramを使用する曜日と時間帯

現在どのような層が店舗のアカウントに興味を持っているかを把握することができます。
この分析機能は、フォロワーが100人以上から利用することができます。

このインサイト機能をより効果的に活用するためには各項目の分析が欠かせません。

弊社ではインサイト分析の為の数値管理シートの提供を開始致しました。
こちらは弊社が企業様のInstagram運用支援をさせていただく中で実際に使用しているものになります。
ダウンロードした日から使っていただけるような内容になっております。是非、日々の運用にお役立てください!
Instagram運用改善に役立つ数値管理シートをダウンロードする

広告出稿の出し方

では次にInstagramの3つ目のビジネスツールである広告出稿のやり方についてご紹介します。反響が特に良かった投稿を広告にするのがおすすめです。

①広告にしたい投稿の画面を開きます。

②画像の右下にある【広告を作成】をタップします。

③以下の中から広告を出す目的を選びます。
▪プロフィールへのアクセスを増やす
▪ウェブサイトトラフィックを増やす
▪広告によるビューを増やす

④ターゲットオーディエンスを以下の項目から選びます。
▪自動
▪地域
▪マニュアル

⑤1日あたりの予算と、広告の掲載期間を設定します。

⑥内容を確認し、間違いがなければ【広告を作成】をタップします。

新たに加わったInstagramビジネスツール・ショッピング機能とは?

2018年にInstagramビジネスツールに新機能が追加されました。Shop Nowというショッピング機能です。
ショッピング機能には商品購入を促進させる効果が期待できます。
投稿画像についているバッグのアイコンをタップすると、商品に関する名前や値段などの情報が表示されます。
もっと見たいと思った場合は、【もっと見る】をタップすると外部サイトにつながりり、そこで商品購入の手続きをすることができます。

Instagramビジネスツール・ショッピング機能の使い方

Instagramのビジネスツールであるショッピング機能を使うためには、5つの要件を満たす必要があります。審査もあるため面倒だなと感じるかもしれません。
しかし商品購入を促進させるためのツールとして導入することをおすすめします。

ショッピング機能を利用するためのプロアカウントの要件は次の5つです。
※プロアカウントのため、ビジネスの他クリエイターも利用可能です。

▪FacebookおよびInstagramのポリシーに準拠していること。
▪該当するビジネスとドメインに紐付いていること。
▪所在地がコマースを利用できる国であること。
▪信頼性を示すこと。
▪正確な情報を提供し、ベストプラクティスに従うこと。

これらの要件を満たした上で、審査に申し込みます。審査に合格すると、ショッピング機能が使えるようになります。
以前は審査に落ちると理由が教えてもらえませんでした。しかし、規約が改定され、審査に落ちた場合はその理由が明かされ再審査に申し込めるようになりました。

まとめ

企業アカウントとしてInstagramを利用するならば、ぜひ取り入れて欲しいビジネスツールについてご紹介しました。ビジネスを成功するために、積極的に活用していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

お役立ち資料

▼マーケティング担当者様必見!SNS利用実態に関する調査データ

「実際に消費者はどのように各種SNSを活用しているのか」すなわち ”SNS運用の持つ価値” について、疑問をお持ちの方におすすめです。
弊社で実施した20~40代女性を対象に、2,000名を超える大規模なユーザー調査を基に、
・Instagramの投稿閲覧をきっかけに商品・サービスを購入したことはあるユーザーはどの程度いるのか?
・情報収集を行う際に参照する媒体は?
など、マーケティング担当者が知っておくべき内容が盛り込んであります。
マーケティング担当者様必見!SNS利用実態に関する調査データをダウンロードする

▼Instagram運用強化前の必須チェックリスト

「実際どのような点を意識してInstagram運用を行えば良いか分からない」といった課題をお持ちの方におすすめです。5つの項目におけるポイントを解説しております。ぜひInstagram運用強化に際しご参照ください。
Instagram運用強化前の必須チェックリストをダウンロードする