インスタグラムのインサイトの見方は?活用法も含めて徹底解説!

インスタのインサイトとは、公式に企業向けのアカウントに提供されている無料のアクセス解析ツールです。

インスタのインサイトでは、アカウントやアカウントが行った投稿に対するユーザーからの反応をデータとして見ることができます。フォロワーが100人以上いると、フォロワーの動向についてのデータも閲覧可能です。

インスタのインサイトは使い方が簡単で、データが見やすいです。

ここでは以下の項目についてご紹介します。
▪インスタのインサイトとは?インサイトの見方について。
▪インサイトで見られるデータについて。
▪インサイトの分析結果を使ってどんなことができる?活用法について。

インスタ インサイトとは?インサイトの見方

インスタのインサイトの見方は?

インスタのインサイトとは、プロアカウント向けに提供しているアクセス解析ツールです。インスタでプロアカウントを開設すると、誰でも無料で利用することができます。
インスタの個人アカウントをすでに持っているのであれば、数分間でプロアカウントに切り替えることができます。

【プロアカウントへ切り替える手順】
①プロフィール画面の右上に表示されているメニューボタンをタップします。
②[設定]をタップします。
③[アカウント]をタップします。
④青文字で表示されている[プロアカウントに切り替える]をタップします。
⑤[クリエイター]か[ビジネス]のどちらか業務内容に合う方を選択します。
⑥最後に業務内容に合うカテゴリを選択したら、プロアカウントへの切り替えは完了です。

インスタのインサイトを見る時の注意点があります。
インスタのインサイトは、スマホでアプリにログインしてから見るようにしましょう。インサイトのデータはpc上からは見ることはできません。

では次に、インスタのインサイトの見方についてご紹介します。インスタのインサイトの見方は3通りあります。

【プロフィール画面経由で見る】
プロアカウントに切り替えると、プロフィール画面に[インサイト]ボタンが表示されます。そのボタンをタップすると、インスタのインサイト画面にアクセスすることができます。

【各フィード投稿経由で見る】
詳細なデータが見たいフィード投稿を1つ選び、表示させます。画像の左下に表示されている[インサイトを見る]からインサイト画面にアクセスすることができます。

【各ストーリーズ投稿経由でインサイト画面にアクセスする】
詳細なデータが見たいストーリーズ投稿を1つ選んで、画面を表示させます。
画面を上方向にスワイプさせると、視聴者のアイコンが一覧で表示されます。画面の左上部分にグラフマークがあります。グラフマークをタップすると、インスタのインサイト画面にアクセスすることができます。

インスタのインサイトの見方!インサイトで見られるデータ

インスタのインサイトの見方!プロフィール画面からインサイト画面にアクセスすると、3つの項目が表示されます。

[コンテンツ・アクティビティ・オーディエンス]

それぞれの項目からどのようなデータが見られるのかについてご紹介します。

コンテンツで見られるデータ

コンテンツをタップすると、直近1週間にアカウントが投稿した件数が表示されます。
ここで表示される数値は、フィード投稿とストーリーズの合計数です。その下にフィード投稿とストーリーズのカテゴリーがあり、さらに詳しいデータを閲覧できます。

フィード投稿

[すべて見る]をタップすると、[過去1年間に投稿したすべてをエンゲージメント順に表示しています]の下に投稿が一覧で表示されます。
1年間・すべて・エンゲージメントの箇所はそれぞれタップすると、別の条件に切り替えることができます。

[すべて]
写真・動画・カルーセル投稿・ショッピング投稿

[エンゲージメント]
いいね!・インプレッション・ウェブサイトクリック・コメント・シェア数・テキスト・フォロー・プロフィールへのアクセス・メール・リーチ・電話問い合わせ・道順を表示・保存済み

[1年間]
7日間・30日間・3か月間・6か月間・2年間

ストーリーズ

[すべて見る]をタップしましょう。[過去14日間に投稿されたストーリーズのインプレッションを表示中]の下に、過去のストーリーズが表示されます。14日間・インプレッションの箇所は他の条件に切り替えることができます。

[14日間]
24時間・7日間・14日間

[インプレッション]
ウェブサイトクリック・シェア数・ストーリーズからの移動・テキスト・フォロー・プロフィールへのアクセス・メール・リーチ・リンクのクリック数・次のストーリー・次へ・電話問い合わせ・道順を表示・返信・戻る

アクティビティで見られるデータ

アクティビティからは、直近1週間におけるアカウント全般に対するユーザーの反応をデータで見ることができます。

[発見]からは、投稿に対するリーチ数とインプレッション数を見ることができます。リーチ数とは投稿を見たアカウントの数、インプレッション数は投稿が見られた合計回数です。

[インタラクション数]では、プロフィールへのアクセス数とウェブサイトクリック数が表示されます。

オーディエンスで見られるデータ

オーディエンスは、フォロワーが100人以上いるアカウントのみが閲覧することができます。
[オーディエンス]では直近1週間におけるフォロワーの増減など、フォロワーに関する詳細な情報をデータとして見ることができます。
フォロワーの年齢層の構成や男女比、アクセスしている場所、アクティブな時間帯なども表示されます。

インスタ インサイトの分析結果の活用法

インスタのインサイトの見方についてご紹介しました。インスタのインサイトで得たデータは、以下のように活用することができます。

より詳細な分析方法は記事「実際の事例から学ぶInstagramにおける数値分析マニュアル」にて解説しています。こちらも合わせてご覧ください。

①アカウントの現状を客観的に把握する。
インスタのインサイトを使うと、投稿やアカウントに対するユーザーからの反応をデータとして見ることができます。
フォロワーの増減や投稿への反応をなんとなくではなく、数値に基づき客観的に見ることができます。

オーディエンスからは、フォロワーについての詳細なデータを見ることができます。店舗がターゲットにしている層のユーザーに訴えることはできているのかについても確認しておきましょう。

②問題点を見つけ出し、改善策を考える。
インサイトを利用すると、反響の良かった投稿と悪かった投稿が一目瞭然です。投稿を比較することで、人気がある投稿とない投稿の違いを見つけ出します。

③改善させた投稿を1週間行う。
ここが悪かったと思った点を改善して投稿をします。その後再びインスタのインサイトを利用し、ユーザーからの反応をデータで確認します。ユーザーの反応が改善されていないのであれば、他に原因があることになります。

まとめ

インスタのインサイトの見方についてご紹介しました。インスタのインサイトはプロアカウントを開設しているユーザーが無料で利用できるアクセス解析ツールです。pcからではなく、スマホのアプリからしか見れない点にご注意ください。
インスタのインサイトで得たデータは、アカウントの現状を知り、問題点の発見とその改善のために役立てましょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。

【お役立ち資料】

弊社が企業様のInstagram運用支援をさせていただく中で実際に使用している数値管理シートのご提供を開始いたしました。

数値管理シート内では、それぞれのインサイト数値の概要とチェックポイントを説明した上で、
「フォロワー・UGC推移」「フィード投稿インサイト」「ストーリーズ投稿インサイト」「フォロワーインサイト」
それぞれの数値が入力できるシートをご用意しており、ダウンロードした日から使っていただけるような内容になっております。

是非ダウンロードして日々の運用にお役立てください!

無料でダウンロードする