インスタグラムのインサイトが表示されない原因と対処法について

インスタグラムのインサイトのデータが表示されず、見ることができない。インサイトの表示はされるものの、数値がずっと0のままだったりと正しく表示されない。
自社のアカウントやアカウントが行った投稿への反応をリサーチしようとした時に、このような状況だと困りますよね。

ここでは次の項目について分かりやすく解説していきます!
▪インスタグラムのインサイトの表示そのものがない場合の原因と対処法について。
▪インスタグラムのインサイトの表示はあるが、数値が正しくない場合の原因と対処法について。
▪それでもインスタグラムのインサイトが見れない場合の原因と対処法について。

インスタグラムのインサイトが表示されない原因と対処法

まずはじめに、インスタグラムのインサイトがそもそも表示されない時に考えられる原因と対処法からご紹介していきます。

インスタグラムのインサイトが表示されない原因として以下のことが考えられます。

▪インスタグラムのアカウントがプロアカウントではなく個人アカウントを使用している。
▪インスタグラムのインサイトをinstagramのアプリ上からではなくpc上から見ている。
▪アカウントのフォロワー数が100人未満である。(インサイトのオーディエンスのみが表示されない場合)
▪利用端末かinstagramアプリのどちらかに問題がある。

インサイトはビジネスアカウントかつアプリ版でないと表示されない

インスタグラムのインサイトが表示されない時によくある原因として、次の2つがあげられます。

①インスタグラムアカウントがプロアカウントではなく、個人アカウントのままになっている。
②インスタグラムのインサイトをアプリ上からではなく、pc上から閲覧しようとしている。

それぞれの対処法についてご紹介します。

インスタグラムアカウントが個人アカウントになっている時はビジネスアカウントに切り替えましょう。ビジネスアカウントへの切り替えが完了すると同時に、インスタグラムのインサイトが利用できるようになります。
ビジネスアカウントにすでに切り替えてある場合は、個人アカウントに一度戻してビジネスアカウントに再度切り替えることでインサイトが表示されることもあります。1度お試しください。

では次に、ビジネスアカウントに切り替える方法をご紹介します。

①プロフィール画面を表示させ、右上にある[三]のマークをタップしましょう。
②[設定]をタップします。
③[アカウント]をタップします。
④[プロアカウントに切り替える]をタップします。
⑤[クリエイター]または[ビジネス]のどちらかを選んでタップします。
⑥カテゴリを選び[完了]をタップすると、ビジネスアカウントとして利用できるプロアカウントに切り替わります。

この他にインスタグラムのインサイトをどこから見ているかに問題がある場合があります。

インスタグラムのインサイトのデータをpc上から見ようとしていませんか?インスタグラムのインサイトはpc上から閲覧することはできません。インスタグラムのインサイトのデータが表示されるのは、アプリ上から閲覧した時のみです。

インサイトのオーディエンスはフォロワーが100人以上でないと見れない

インスタグラムのインサイト全体ではなく、オーディエンスのデータのみが表示されないこともあります。
オーディエンスが見られない時は、お使いのビジネスアカウントのフォロワー数の確認をしましょう。オーディエンスのデータが見れるのは、アカウントのフォロワーが100人以上になってからです。
この場合の対処法としましては、フォロワー数を100人以上にするしかありません。

利用端末やアプリに問題がある

インスタグラムのインサイトが表示されない場合に考えられるその他の原因として、利用端末またはアプリに問題があることがあげられます。
まずはインストールしているインスタグラムアプリが、利用端末のバージョンに対応しているか確認しましょう。AppStoreかGooglePlayストアの検索からアプリが利用端末のバージョンに対応しているかを確認することができます。
もし対応していないのであれば、次の手順でアプリを最新のバージョンにアップデートすることができます。

①ホーム画面から設定アプリに進みます。
②一般(端末情報)からソフトウェア(システム)・アップデートに進みます。

ここからアプリをアップデートすることができます。

利用端末がアプリに対応している場合は、以下の対処法を実行することでインスタのインサイトが表示される可能性があります。

▪たまっているキャッシュを削除する。
▪インスタグラムアプリまたは利用端末を再起動させる。
▪インスタグラムアプリまたは利用端末を強制終了させる。

インスタグラムのインサイトが正しく表示されない原因と対処法

インスタグラムのインサイトは表示されるものの、データが正しく表示されないことがあります。

▪投稿をしているのに数値がずっと0のまま変わらない。
▪いいね!の数が200ついているのにリーチ数が5しかない。
▪設定画面から見るインサイトと投稿インサイトから見るデータの数値が異なっている。 など 

上記のようなインスタグラムインサイトのデータの不具合がユーザーから多数報告されています。

インスタグラムのインサイトが正しく表示されない原因として、以下のことが考えられます。

▪インスタグラムアプリに一時的な不具合が起きている。
▪インスタグラム運営からアカウントまたは特定の投稿がシャドウバンされている。

インスタグラムアプリの一時的な不具合が原因でインサイトが正しく表示されない時は、何度かアプリにログインすることで改善されることがあります。

では次にインスタグラム運営からシャドウバンされていることが原因で、インサイトのデータが正しく表示されない時の対処法についてご紹介します。
まずはじめになぜ運営側からシャドウバンされているのか原因を突き止めましょう。その原因により対処法が異なります。

インスタのアカウントや特定の投稿がシャドウバンされてしまう主な原因は以下のようになっています。

①フォロワー数を増やすことを目的とした自動化ツールを利用している。
②ハッシュタグの使い方が不適切である。
③アダルトな内容の文面や画像を使用している。

それぞれの原因別に対処法をご紹介していきます。

①フォロワー数を不正に増やす行為はNGとされています。
フォロワー数を不正に増やせる自動化ツールを使用する他、自分の投稿に過度にいいね!をする行為にも注意が必要です。インスタを利用する時は普通に利用するのが1番です。

②ハッシュタグをむやみやたらに付けたり、投稿にそぐわないハッシュタグをつける行為は危険です。
スパム行為を疑われ、アカウントそのものがシャドウバンされるリスクが高まります。ハッシュタグを付ける時は、投稿内容と合っているか、付けすぎていないかに注意しましょう。

③水着姿の画像を投稿したらシャドウバンされてしまったとの報告もあります。肌の露出が多い画像の投稿もシャドウバンされる可能性があります。もしかしたら運営からチェックが入るかもと思うような投稿はしないようにしましょう。

インスタグラムのインサイトがそれでも見れない時の原因と対処法

インスタグラムのインサイトがそれでも見れない時に考えられる原因は?

上記でご紹介したどれにも当てはまらない場合は、インスタグラム側にシステムエラーが生じている可能性が高いです。インスタグラム側に問題が起きている場合は、待つことで改善されます。インスタグラム運営に直接問い合わせる方法もありますが、返事が戻ってこないことも多いのが現状です。

まとめ

インスタグラムのインサイトが表示されない。インスタグラムのインサイトの表示はされるけど、データの数値がおかしい。
このような時に考えられる様々な原因と、原因別に対処法をご紹介しました。
インスタグラムのインサイトが正常に使えず困っている時はこの記事をぜひ参考にされてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【お役立ち資料】

弊社が企業様のInstagram運用支援をさせていただく中で実際に使用している数値管理シートのご提供を開始いたしました。

数値管理シート内では、それぞれのインサイト数値の概要とチェックポイントを説明した上で、
「フォロワー・UGC推移」「フィード投稿インサイト」「ストーリーズ投稿インサイト」「フォロワーインサイト」
それぞれの数値が入力できるシートをご用意しており、ダウンロードした日から使っていただけるような内容になっております。

是非ダウンロードして日々の運用にお役立てください!

無料でダウンロードする