インスタのインサイトとは?見れない時の原因についてもご紹介

インスタのインサイトが見れない!

インサイトとはインスタが提供する、アクセス解析ツールです。インサイトを使うとアカウントや投稿への反応が分かるため、分析データをビジネスを運用する上で役立てることができます。プロアカウントを開設しているユーザーなら、誰でも無料で利用することができます。

しかしインスタのインサイトが見れないとの声もよく聞かれます。

ここでは以下の項目についてご紹介します。

インスタのインサイトが見れない!そもそもインサイトとは?

インスタのインサイトが見れない!

その前に、インスタのインサイトとはどのような機能なのかからご紹介します。
インサイトとは、インスタが公式に提供するビジネスツールの1つです。インスタでプロアカウントを開設しているユーザーなら、誰でもインサイトを無料で利用することができます。

インスタのインサイトを使うと、次のようなデータを見ることができます。

▪投稿のリーチ数(投稿を見たユーザーの数)
▪投稿のエンゲージメント(投稿を見ていいね!やフォローなどの行動を起こしたユーザーの数)
▪アカウントのプロフィールへのアクセス数
▪フォロワーの年齢層の構成や男女比、所在地、アクセスした時間帯などフォロワーに関する情報

ビジネスプロフィールで道順やwebサイトを公開している場合は、それらがタップされた回数も見ることができます。

インスタのインサイトが見れない!見るためにすべきこと

インスタのインサイトを見ようとしたら見れない!

インスタのインサイトを見るためにすべきことが2つあります。

1つ目にすべきことは、個人アカウントからプロアカウントに切り替えることです。
インスタのプロアカウントは、2019年7月以前はビジネスアカウントという名称でした。プロアカウントではビジネスの他にクリエイターのカテゴリもあります。

企業だけでなく、個人で活動しているクリエイターやインフルエンサーも利用することができます。それではさっそくプロアカウントに切り替えてみましょう。

①プロフィール画面の右上にあるメニューボタン[三]のマークをタップします。
②歯車マークの横にある[設定]をタップします。
③アイコンマークの横にある[アカウント]をタップします。
④青文字の[プロアカウントに切り替える]をタップします。
⑤[あなたに一番合ったアカウントタイプを選択してください。]と表示された画面になります。

[クリエイター]と[ビジネス]のどちらかを選びます。
この後カテゴリを選ぶため、企業アカウントの業務形態に合う方を選ぶようにしましょう。

これでプロアカウントへの切り替えが完了します。

プロアカウントへの切り替えが無事にできているかは、プロフィール画面から確認することができます。切り替わっていれば、投稿画像の右上に[インサイト]のボタンが表示されます。このボタンをタップすると、インサイト画面が表示されます。

プロアカウントに切り替えると、インサイトの他にビジネスプロフィールやShop Nowなどのビジネスツールも使えるようになります。

この他にインスタのインサイトを見るために、もう1つしなければならないことがあります。それはインスタのアプリからログインしてインサイトを見ることです。現状ではインスタのインサイトはpc上からは使用することができません。

インサイトを閲覧できるのはアプリからです。Facebookが提供するクリエイタースタジオを利用すれば、pc上からインスタのアクセス解析ができるようになります。
クリエイタースタジオを利用するためには、インスタとFacebookのアカウントを開設していて、両方を紐付けしている場合です。

利用条件を満たしているのにインスタのインサイトが見れない時がある?

プロアカウントに切り替えて、アプリからログインしているのにインスタのインサイトが見れない時があります。

インスタのインサイトが見れない時の原因として以下のことがあげられます。

①instagramアプリまたは利用端末に不具合が生じている。
②instagram側からアカウントまたは特定の投稿がシャドウバンをされている。
③電波の状況が悪い状況で利用している。

インスタのインサイトが見れなくなっている原因別に対処法についてもご紹介します。

インサイトが見れない原因

インスタのインサイトが見れない原因として考えられることがいくつかあります。

①instagramアプリまたは利用端末に不具合が発生している。

現在利用しているinstagramアプリまたはスマホに何らかの不具合があり、インサイトが見れなくなっています。

・アプリが利用端末のバージョンに対応していない。
・アプリに一時的なエラーが生じている。
・アプリのキャッシュがたまっている。などが考えられます。

②インスタ側からシャドウバンをされている。

インスタのインサイトが見れない、またはデータの表示が正しくない原因としてシャドウバンが関係していることがあります。

インスタでは次のような行為をとると、シャドウバンされることがあります。

▪インスタの規約に違反したアプリを連携している。
…自動でいいね!やフォローをしたり、投稿をするような自動化ツールを連携させているとシャドウバンのリスクが高まります。

▪インスタの利用上限を超えるアクションをしている。
…インスタには1時間あたりの目安となるアクション数が定められています。いいね!は150、フォローしたりアンフォローするのは60です。この回数を超え、過剰なアクションをしているとシャドウバンされる可能性があります。

▪ハッシュタグの使い方に問題がある。
…ハッシュタグを過剰につける、投稿内容と関係のないハッシュタグをつける行為はインスタで禁止されています。

▪他のユーザーから度々違反行為をしていると運営に通販されている。

③電波の状況が悪い。

インスタのインサイトを見ている場所の電波状況の悪さが関係して、インサイトが見れないこともあります。

原因別対処法

では次に、インスタのインサイトが見れない時の原因別対処法についてご紹介します。

①instagramアプリまたは利用端末に問題がある場合の対処法。

インストールしたアプリが利用端末に対応しているか確認しましょう。対応していないのであれば、最新バージョンにアップデートさせましょう。

この他にも次のような対処法があります。

▪たまったアプリのキャッシュを削除する。
▪アプリに何度かログインしてみる。
▪アプリまたは利用端末を再起動させる。
▪利用端末を強制終了させる。 など

②アカウントまたは特定の投稿がシャドウバンされている時の対処法。

インスタの規約に反する自動化アプリを利用している場合は、連携を解除しましょう。ハッシュタグの使い方は適切か見直すことも大切です。

③電波の状況が悪い時の対処法。

利用端末が機内モードになっていたり、待機制限がかかっていませんか?機内モードを解除する、電波状況が安定している場所でインサイトを見るなどの対処法があります。

まとめ

インスタのインサイトとはそもそもどのような機能なのか?

インサイトが見れない時の原因と原因別に対処法についてご紹介しました。

インスタのインサイトが見れない、またはデータがおかしいのではないかと感じた時は原因を見つけ、原因に合う対処法をとりましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【お役立ち資料】

無料でダウンロードする