Instagramインサイトとは?見られるデータや利用方法

2016年にInstagramから公式にリリースされたインサイト。Instagramのインサイトを利用すれば、自社の企業アカウントや投稿に対する反応をデータで客観的に見ることができます。
Instagramのインサイトは、3つの方法で見ることができ、どの方法で見るかにより、見られるデータも異なります。

ここでは次の項目について詳しくご紹介します。
▪Instagramのインサイトとは?
▪プロフィール画面からインサイトを見る方法と見られるデータについて。
▪各フィード投稿からインサイトを見る方法と見られるデータについて。
▪各ストーリーズからインサイトを見る方法と見られるデータについて。

Instagramインサイトとは?

InstagramのインサイトとはInstagramが公式に提供しているビジネスツールの1つです。アクセス解析ツールとして無料で利用することができます。Instagram上でプロアカウントを開設しているユーザーなら誰でも利用することができます。

たとえば30〜40代女性をターゲットに新作コスメをPRする内容のストーリーズを投稿したとします。Instagramのインサイトを使えば、ターゲット層に訴えかけることができたのかをデータとして見ることができます。

Instagramのインサイトの見方は3通りあります。

①アカウントのプロフィール画面からインサイトを見る
ここではアカウント全般に対する反応を見ることができます。

②各フィード画面からインサイトを見る
気になるフィード投稿を選んで、詳細なデータを見ることができます。

③各ストーリーズ画面からインサイトを見る
選択したストーリーズの詳細なデータを見ることができます。

Instagramインサイトで見られるデータ

Instagramのインサイトは、インスタのアカウントのプロフィール画面からアクセスすることができます。

個人アカウントではなく、プロアカウントからでないとInstagramのインサイトは見ることができません。個人アカウントからプロアカウントへは数分あれば、簡単に切り替えることができます。

①プロフィール画面の右上にある[三]メニューボタンをタップします。
②[設定]をタップします。
③[アカウント]をタップします。
④青文字の[プロアカウントに切り替える]をタップします。
⑤[クリエイター]と[ビジネス]のどちらかをタップします。
⑥この後カテゴリを選択したら完了です。

プロアカウントに切り替わると、投稿画像一覧の右上に[インサイト]のボタンが表示されます。このボタンをタップすると、コンテンツ・アクティビティ・オーディエンスの3つのタブが表示されます。どれをタップするかで、見れるデータが異なります。
それぞれどのようなデータが見られるのかご紹介します。

コンテンツ

Instagramのインサイトで表示される[コンテンツ]のタブをタップすると、フィード投稿とストーリーズのリーチ数を見ることができます。リーチ数とは、投稿を見たユーザーの数です。

[すべてを見る]をタップすると、過去のフィード投稿とストーリーズのリーチ数が個別に表示されます。

コンテンツで分かるのは、プロアカウントに切り替えてからのデータです。長く個人アカウントを利用していて、プロアカウントの利用は最近になってからという場合は注意しましょう。個人アカウントで投稿した画像は表示されません。

アクティビティ

Instagramのインサイトに表示される[アクティビティ]のタブをタップすると、投稿のリーチ数だけでなくインプレッション数やインタラクション数も見ることができます。インプレッション数は投稿が表示された回数です。

リーチ数に比べてインプレッション数が大幅に多い場合は、投稿を何度も見ているコアなファンがいることなどが分かります。

自社の企業アカウントへのプロフィール画面へのアクセス数や、連絡先として表示しているwebサイトのクリック数などについても見ることができます。

オーディエンス

Instagramのインサイトで表示される[オーディエンス]は、フォロワー数が100人以上いないと見ることができません。ここでは自社の企業アカウントのフォロワーに関する情報が表示されます。
オーディエンスでは過去1週間における以下の項目に関するデータを見ることができます。

▪フォロワーの増減数
フォローをやめた人数とフォローした人数が分かります。

▪トップの場所
フォロワーの所在地(市区町村)が多い順にグラフで表示されます。国別に見ることもできます。

▪年齢層
フォロワーの年齢層がグラフで表示されます。すべて・男性・女性ごとのデータを見ることができます。

▪性別
フォロワーの男女比が、円グラフで表示されます。

▪フォロワー
フォロワーのアクセスの多さと少なさがグラフで示されます。時間と曜日ごとのデータを見ることができます。

Instagramインサイトの見方・使い方

Instagramのインサイトは、フィード投稿またはストーリーズへの各投稿から見ることもできます。各投稿からインサイト画面にアクセスした場合は、投稿に対するより詳細なデータを見ることができます。
フィード投稿とストーリーズとに分けてInstagramインサイトの見方と使い方についてご紹介します。

フィード投稿から見る

Instagramのインサイトは、プロフィール画面からではなく、各フィード投稿から見ることもできます。詳細なデータが知りたいフィード投稿を1つ選び表示させましょう。

フィード投稿の左下にある[インサイトを見る]をタップすると、投稿に対する詳細なデータを見ることができます。
ここでは以下のデータを見ることができます。

▪インタラクション数
この投稿を見ていいね!やコメント、保存したなどのアクションをしたユーザーの数を見ることができます。  

▪プロフィールへのアクセスやウェブサイトクリックなど
この投稿から実行されたアクション数が表示されます。

発見の項目からは以下のデータを見ることができます。

▪リーチしたアカウント数
▪プロフィール画面を経て投稿が閲覧された回数
▪ホーム画面を経て投稿が閲覧された回数
▪ハッシュタグ検索を経て投稿が閲覧された回数 など

ストーリーズから見る

各ストーリーズ投稿の画面からInstagramのインサイトにアクセスすることもできます。詳細なデータが見たいストーリーズ投稿を選んで画面を表示させましょう。
ストーリーズ画面を上方向にスワイプさせると、視聴者一覧が表示されます。アイコンの上にあるグラフマークをタップすると、ストーリーズに対する詳細なデータを見ることができます。

ストーリーズは24時間で消滅しますが、インサイトでは最大14日間分の過去の投稿を分析することができます。

ここでは以下の項目についてのデータを見ることができます。

▪ストーリーズが見られた合計数
▪ストーリーズの閲覧者の数
▪ストーリーズを見終えた後に次へがタップされた回数またはその後退出した人の数 など

まとめ

Instagramのインサイトで見られるデータや3つの見方についてご紹介しました。

Instagramのインサイトは無料で使える分析機能ですが、フォロワーを獲得する上で必要な分析データを十分に得ることができます。

【お役立ち資料】

無料でダウンロードする