FacebookとInstagramを連携させる方法!連携させるメリットも

FacebookとInstagramを連携させることで、どんなメリットやデメリットがあるのだろうかと思われている方は多いのではないでしょうか。

FacebookとInstagramは運営母体が同じです。そのため連携させると使える機能が増え、FacebookとInstagramを効率良く運用できるようになります。

しかし便利になるがゆえに、注意しておきたいこともあります。

ここでは以下の項目についてご紹介します。

▪FacebookとInstagramの連携でできること(メリット)
▪FacebookとInstagramの連携で注意すること(デメリット)
▪FacebookとInstagramを連携させる方法
▪FacebookとInstagramで投稿を同時シェアする方法

FacebookとInstagramの連携でできること

FacebookとInstagramを連携させることで、以下のようなことができるようになります。

【投稿を同時シェアできる】
Instagramに投稿したフィード投稿またはストーリーズをFacebookにも自動的に投稿することができます。
特定の投稿を選んでFacebookに同時シェアすることも可能です。投稿を同時シェアする方法については、後ほど手順をご紹介します。

【クリエイタースタジオが利用できる】
Facebookが提供する『クリエイタースタジオ』というサービスが使えるようになります。FacebookとInstagramの予約投稿やデータ分析、広告の出稿などを一括でPCから管理することができます。

【Instagramでショッピング機能であるShop Nowが使える】
Shop Nowとは、Instagramに投稿した画像の商品に、値段や商品名のタグ付けができるショッピング機能です。
ユーザーがタップすると、商品の情報が表示されます。ユーザーが希望すれば、外部のサイトに遷移し、そこで商品を購入することもできます。Shop Nowを使うことで、Instagramユーザーに商品の購入を促すことができます。

FacebookとInstagramの連携で注意すること

FacebookとInstagramを連携することのメリットの1つとして、先ほど投稿の同時シェアをご紹介しました。投稿の同時シェアには、投稿にかかる手間を減らせるというメリットもありますが、デメリットも持ち合わせています。

FacebookとInstagramとではユーザーの年齢層や趣味関心が異なります。Instagramに投稿した内容が、Facebookユーザーに必ずしも好まれるというわけではありません。
同時投稿する時は、FacebookユーザーとInstagramユーザーともに好まれる内容であるかを考えてから投稿することをおすすめします。

FacebookとInstagramを連携させる方法

FacebookとInstagramを連携する方法は3つありますが、どれも簡単に行うことができます。

Instagramアプリからの連携❶

①Instagramアプリにログインし、プロフィール画面を表示しましょう。
②画面右上にあるメニューを開き、[設定]→[アカウント]の順にタップします。
③[リンク済みのアカウント]を選択すると、連携可能なアプリやサービスが一覧で表示されます。
④[Facebook]→[リンク]→[Facebookでのシェアを開始する]→[続ける]の順にタップします。
⑤[このページを“Facebookで”開きますか?]と表示されるので、[開く]をタップします。
⑥Facebookのログイン画面に遷移します。

連携させたいFacebookページの管理者になっているFacebookアカウント情報でログインしましょう。

Instagramアプリから連携❷

Instagramのアカウントをビジネスアカウントに切り替えているのであれば、次の手順で連携させることもできます。

①Instagramアプリにログインし、プロフィール画面を表示させましょう。
②[プロフィール編集]→[ビジネス情報]→[ページ]の順にタップします。
③連携したいFacebookページを選択してタップします。

Facebookから連携

Facebookから連携させる場合は、ブラウザから行います。

①Facebookページの[ページを管理]の画面を表示させましょう。
②[ページ設定]→[Instagram]の順に選択します。
③[アカウントをリンク]を選択し、連携させたいInstagramアカウントでログインします。

FacebookとInstagramの投稿を同時シェアする方法

Instagramの投稿を全てFacebookに同時シェアする方法と、選択した投稿だけをFacebookに同時シェアする方法についてご紹介します。

全て同時シェアする方法

①インスタにログインし、プロフィール画面を表示させ、右上にあるメニューを開きましょう。
②[設定]→[アカウント]→[リンク済みのアカウント]→[Facebook]の順に選択します。
③[Facebookでストーリーズをシェア]と[Facebookで投稿をシェア]の項目が表示されます。

[Facebookでストーリーズをシェア]をオンにすると、Instagramに投稿した全てのストーリーズがFacebookにも自動的に投稿されます。
[Facebookで投稿をシェア]をオンにすると、Instagramに投稿したフィード投稿が全て自動的にFacebookに同時シェアされます。

選択した投稿を同時シェアする方法

FacebookとInstagramとではユーザーが求めるものが必ずしも一致しません。同じ投稿ばかりをしていると、それが原因でフォロワーをはずされてしまうリスクもあります。選択したInstagramの投稿のみをFacebookに投稿することで、フォロワー離れを防ぐ効果があります。

先ほど出てきた以下の2つの項目の設定をオフにしておきましょう。

▪Facebookでストーリーズをシェア
▪Facebookで投稿をシェア

選択したフィード投稿をFacebookに同時シェアしたい時は、以下の手順で行います。フィード投稿の[新規投稿]画面にある[Facebook]をオンにしてから、右上にある[シェア]を選択しましょう。

では次に、選択したInstagramのストーリーズ投稿をFacebookに同時シェアする手順をご紹介します。

①まずはストーリーズをInstagramに投稿しましょう。
②画面下部の中央付近に表示されているFacebookのアイコンをタップします。
③[今回だけシェア]をタップすると、Facebookにその投稿だけが自動的に投稿されます。

まとめ

FacebookとInstagramを連携することで得られるメリットは多いです。同じ投稿ばかりをしていると、フォロワーが離れていくというデメリットもあります。

今回ご紹介した方法で、選択した投稿だけをFacebookに同時シェアすることで、このデメリットはカバーすることができます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【お役立ち資料】

「Instagram運用を開始したい」「今後よりInstagram運用を強化したい」と考えている企業様向けに、
Instagram運用を行ううえでの必要事項チェックリストをリリースいたしました。

1.成果の試算
2.運用戦略概観の決定
3.投稿詳細の決定
4.効果測定の仕組みづくり
5.外部リソースの選定

5つの項目におけるポイントを解説しております。ぜひInstagram運用強化に際しご参照くださいませ!

無料でダウンロードする